冷えは体に悪影響【体温を上げる方法を知ってポカポカ体質に】

男の人

腰痛にお悩みなら

ベッド

モットンは、高反発マットレスです。反発力の強いマットレスは、自然な寝返りをサポートし、筋肉をしっかり休ませてくれます。人気の理由は、腰痛改善効果が期待できるからです。寝返りが簡単に打て、良い姿勢をキープして体を整える働きがあり、良眠、腰痛改善につながります。

生姜で体を温める

マグカップを持つ人

温活方法に良い食材の1つが生姜です。生姜をスライスして乾燥させるとショウガオールという成分が引き出され、摂取することで体を温めてくれます。しかし生姜を摩り下ろして使ってしまうと違う成分が引き出され、温活には逆効果となる可能性があるので注意が必要です。

低体温症の人が増えている

入浴

体の冷えによる悪影響

近年、体温が低い状態の人が増えていることが問題となっています。体温が低いと、免疫力が低下したり、自然治癒力が低下する、体の新陳代謝機能が低下するなど、体に様々な悪影響が出るとされています。そこで、注目されているのが、体温を上げる方法です。体温を上げる方法を行う事により、体の冷えを改善することが出来ますし、不眠やむくみを解消し、ダイエット効果を期待することが出来ます。体温を上げる方法は、いくつかありますが、いずれも普段の生活の中で簡単に行うことが出来ます。継続して行うことにより、体温を上げることが出来るでしょう。ダイエットがなかなか成功しないという人やアレルギー症状がひどいという人は特に行うと良いでしょう。

体を冷やさない為に

体温を上げる方法としては、体温を下げないような生活をするということです。具体的には、冷たい食事をするということです。特に夏場は冷たい食べ物を口にしたくなりますが、内臓を冷やすことで内臓機能が低下してしまい、消化不良や胃もたれの原因になると言われています。氷の入った食べ物や飲み物は避け、常温の物を心掛けるようにしましょう。そして、食べ過ぎは避けるようにしましょう。食べる子は、血液循環を悪化させてしまうために、消化不良の原因となります。そして、生活習慣を整えるということも大切になります。睡眠時間を十分に確保することが出来ないと、自律神経が乱れてしまい、体の冷えに繋がります。体温を上げたければ、しっかりと睡眠時間を確保するようにしましょう。

理想的な姿勢で熟睡できる

ベッド

人間にとって大切なのが睡眠です。快適な睡眠をとることで体調を維持できるのです。高反発マットレスが人気なのは快適な睡眠が取れるのと、肩こりや腰の痛みが軽減されるからです。理想的な姿勢で寝ることができるのが高反発マットレスです。マットレスの寿命は10年なので、その時期に交換する人が増えています。